チワワの特徴や性格 - ペットリップ

ペットリップ > チワワの特徴や性格
ペットリップ

チワワの特徴や性格

世界で一番小さな犬であり、室内犬としても人気が高いチワワ。
しかしその見かけに反して、鳴き声が大きく、勇気のある性格をしていることをご存知でしょうか?

チワワのルーツは、9世紀メキシコで聖なる動物と崇められていた『テチチ』という犬だと言われています。
その後アメリカに渡り、改良されて現在の姿になりました。
チワワはとても飼い主に忠実で、好奇心旺盛な活発な犬です。
また、縄張り意識が強く、自分より大きな犬にも堂々と吠えかかるなど、勇敢な性格をしています。
そのため番犬に向いており、近年では警察犬として採用されたチワワもいます。

小柄で弱弱しい見た目から、ついつい甘やかしてしまいがちな人も多いチワワ。
しかし、それはよくありません。
そのような育てられ方をしたチワワは攻撃的になってしまう可能性もあります。
人間を傷つけて非難を受けないためにも、しつけはきちんと行い、駄目なことは駄目だと教えるようにすることが大切です。

小さくてかわいい室内犬チワワのしつけの方法

チワワはとても小さい小型犬で、大きな目と愛らしい姿でとても人気があります。
その小ささや散歩中に引っ張られて困ることなどもないことから、つい甘やかせてしまうことも多いようですが、やはりしつけはとても大事です。
大切な愛犬といい関係が保てるように、正しいしつけをしましょう。
まず、大事なことは必ず家族全員でしつけをするということです。
家族の中で、ルールが違えば、犬は混乱しますし、厳しい人や優しい人がいれば、犬は人をちゃんと見ているので区別するようになります。
次に、徹底しないといけないことは、人間の食べ物は決して与えないということです。
人間の食べ物は、犬にとって健康に悪いだけでなく、ドックフードを食べなくなる原因にもなります。
健康で長生きしてもらうためにも、人間の食べ物は与えないようにしましょう。
時期ですが、犬を家に迎えた時から始めます。
成犬になってからだと、時間がかかってしまいます。
ただ、犬を迎えた時は、まず環境にならすことを第一に考え、健康を害さないようにしましょう。
チワワは、物覚えがよく賢いので、トイレは比較的簡単に覚えます。
デリケートな面を持っているので、ペットシーツの位置は、最初は変えないようにして、粗相をしても叱らずに、根気よく続け、上手にできたら思い切りほめるようにしましょう。
しかるタイミングですが、悪いことをした最中か直後に、覚えやすい短い言葉を使います。
臆病なので、暴力的なことは控えましょう。

Valuable information

パーソナルトレーニングに通って憧れの肉体美を手に入れよう!

パーソナルトレーニング 横浜

完全予約制、貸切もできる屋形船。

屋形船 品川

2019/7/18 更新

top